回転霧化器用塗布部材およびその動作方法

Abstract

本発明は特にベル型プレートまたは回転ディスクの形態の回転霧化器用塗布部材(1)であって、コーティング動作中、塗布部材(1)とともに回転し、塗布されるコーティング剤がその上を流れる、オーバーフロー面(8)と、オーバーフロー面(8)上に位置し、その上で動作中に所定の膜厚を持つ薄いコーティング剤膜を形成する表面層とを有し、コーティング剤膜と表面層との間に境界表面摩擦が作用する。表面層がコーティング剤膜とオーバーフロー面(8)との間の境界表面摩擦を低減することを提案する。さらに、本発明は関連する動作方法を含む。 【選択図】図2

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (6)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2005120249-AMay 12, 2005Nissan Motor Co Ltd, 日産自動車株式会社Metallic coating and metallic coating film
      JP-H02261570-AOctober 24, 1990Honda Motor Co LtdCoating method with metallic water paint
      JP-H08117678-AMay 14, 1996Honda Motor Co Ltd, 本田技研工業株式会社Metallic paint coating method
      JP-S6135868-AFebruary 20, 1986Toyota Central Res & Dev Lab IncRotary atomizing head of painting apparatus
      JP-S62216664-ASeptember 24, 1987Mazda Motor CorpRotating atomization electrostatic coating device
      JP-S62216670-ASeptember 24, 1987Mazda Motor CorpRotary atomization electrostatic coating method

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle