デジタル光処理ディスプレイ装置

Abstract

本発明は、DLP(Digital Light Processing)技術を使用したディスプレイ装置に関連する。本発明は、デジタルシネマおよびコンテンツ保護の分野に属し、この分野において直接の違法な配信を導くカムコーダ取得はコンテンツ所有者にとって重要な収入源の損失を招く。本発明によれば、ディスプレイ装置のアドレッシングはアンチコピー処理の導入ために調整される。このディスプレイ装置は、第1のレートで受信され、第2のレートで調整されたビデオデータを出力する、調整手段(500)であって、この第2のレートは第1のレートの倍数である、ビデオピクチャのビデオデータの色または明るさを調整する調整手段(500)と、調整されたビデオデータをサブフィールドデータにコーディングするサブフィールドコーディング手段(501)であって、このサブフィールドデータは第2のレートで伝えられる、サブフィールドコーディング手段(501)と、第3のレートでサブフィールドデータをアレイにアドレスするアドレッシング手段(502、503)とを備える。好都合に、第3のレートは、第1のレートの倍数ではない。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (6)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2000259126-ASeptember 22, 2000Matsushita Electric Ind Co Ltd, Texas Instr Inc , テキサス インスツルメンツ インコーポレイテツド, 松下電器産業株式会社階調表示方法
      JP-2002314938-AOctober 25, 2002Eastman Kodak Co, イーストマン コダック カンパニーCopy protection for image data in digital motion picture
      JP-2003110967-AApril 11, 2003Sony Corp, ソニー株式会社強度変調方法及びシステム並びに光量変調装置
      JP-2004015742-AJanuary 15, 2004Sony Corp, ソニー株式会社光量変調装置、表示システム及び光量変調方法
      JP-2004266345-ASeptember 24, 2004Sony Corp, ソニー株式会社映像表示方法、映像表示処理装置、映像表示システム
      JP-2004525569-AAugust 19, 2004ヴレックス、インク.デジタル光処理による列交互配置データを用いた立体表示法および装置

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle