搬送手段

Abstract

案内部(2)上で支持可能な走行ローラ(7)を有する搬送手段(1)が開示される。少なくとも1つの走行ローラ(7)は、揺動機構(13、33)により第1および第2の位置の間で揺動可能であり且つある位置にロック可能なローラ・アーム(12a)によって支持されている。このような搬送手段を構造的により簡単に且つ摩耗の発生を少なく形成するために、操作要素(21)と結合されている曲がりアーム(14)を有する前記揺動機構(13、33)を備え、曲がりアームが、ヒンジ(15)を介して相互に結合されている第1および第2のアーム・リンク(14a、14b)を含む。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (6)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2007522054-AAugust 09, 2007クロネス・アクチェンゲゼルシャフトKrones Ag物品の動的蓄積装置
      JP-S5131475-AMarch 17, 1976Kerunen HansuErebeeta
      JP-S61197376-ASeptember 01, 1986Nisshinbo Ind Inc, Toyoda Autom Loom Works LtdBobbin pitch varying apparatus for bobbin transport body
      US-1810419-AJune 16, 1931Jeffrey Mfg CoTrolley conveyer
      US-4399909-AAugust 23, 1983Roman GorelikChain for a trolley conveyor system
      US-5022609-AJune 11, 1991Lockheed CorporationLanding gear

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle