通信システムにおける無線アクセス・ベアラーの再構成方法

Abstract

コア・ネットワークと、汎用地上無線アクセス・ネットワーク内の無線ネットワーク・コントローラ(RNC)に結合されたユーザ装置とを含む通信システムにおいて、RNCにより開始される無線アクセス・ベアラー(RAB)の交渉又は再交渉/再構成の方法である。コア・ネットワークがユーザ装置とのサービス(例えば、音声呼出し、ウェブ・サーフィン・セッション)を確立するとき、RABは、そのサービスのためセットアップされる。RABは、サービスの品質を達成するある一定のパラメータを含む。RNCが無線条件をモニタするとき、RNCは、修正される必要がある1つ以上のRABパラメータを決定し得る。RNCは、RABに対する修正が必要とされること、及びその修正に影響を及ぼすべき仕方を指定するRAB修正要求メッセージをCNに送ることにより、RAB再交渉/再構成手続きを開始するであろう。CNは、RNCに、修正が許容できるか否かを知らせるRAB割当て要求メッセージを送り得る。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (2)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2008514074-AMay 01, 2008フランス テレコム移動体通信網で無線リソースをプリエンプティブに管理する方法
      JP-4852044-B2January 11, 2012フランス・テレコム移動体通信網で無線リソースをプリエンプティブに管理する方法