誘導結合を用いた誘電加熱の改良

Abstract

高周波(RF)電力を共振キャビティ内の材料に印加することにより、材料を加熱又は乾燥する方法及び装置に関し、RF電源は、分布インダクタンスによって形成されアプリケータと共振する共振キャビティと、材料に誘電結合され、供給ラインによって形成された磁界がアプリケータに電圧を誘導し、RF電圧を共振キャビティへ供給する供給ラインの電圧は、同等のRF加熱を、直接結合で行なったときに通常加えられる電圧よりも低くすることができる。 【選択図】図1

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle